2019年09月12日08:18 by:タゴ

「妖怪とヒト」展へ行っていきました!

昼間の蝉の高らかな声が残りつつも、
夕暮れからの涼やかな虫の音が目立つように
なりました。
夏も時折は顔を見せますが、秋の趣ですね。
どうもタゴです。


夏を名残惜しむように、こんなイベントに
行っていきました!
はい、ここです。

20190912030625865.jpg

川崎市は中原区にあります、
川崎市市民ミュージアムです。

20190912030655338.jpg

20190912032256347.jpg

工業都市の一面を持つ、川崎らしい
モニュメントがお出迎えしてくれます。


このミュージアムで行われていたのが、
この展示でした!

20190912032333882.jpg

20190912032345068.jpg

そう、「妖怪とヒト ファンタジーからリアルへ」
です!
これを知った時から、
行きたい!と思っていましたが、開催当初は
絶賛繁忙期…。
そして先日、ちょうど休みと開館日が重なり、
行ってきたのです。

中の写真は撮れないので、頂いた小パンフレット
から。

20190912032705844.jpg

どうですか?
来てこないですか!?

展示されたミュージアム収蔵品等から、
畏怖、興味、そして娯楽の対象ともいえる存在で
あった妖怪が近代に近づくにつれ、それがヒト
へと変遷していく様が展示(第1章 怖い?
面白い?妖怪たち、第2章 妖怪とヒトの境界線、
第3章 ヒトの怖さ)されています。

満足の展示でしたので、興味のある方は
是非にどうぞ。
9月23日まででございます。
主な行き方として、武蔵小杉駅から
市民ミュージアム行き(方面)のバスは本数が
多く出ていますよ。


さらに、帰りにミュージアム内ショップで
買い物しました。

20190912032437612.jpg

20190912032446818.jpg

20190912032455780.jpg

20190912032503323.jpg

こんな感じの、一部に突き刺さる書物も販売
してました。
川崎の貴重な民俗資料や民話、
近代の戦争とメディア、
展示にもあった、好きな月岡芳年の本などです。
月岡さんの本はともかく、他はここでないと
買えないのでは。
これから読みあさります…。


最後になりましたが、9月、10月とイベントは
目白押しですので、
好きや想いを本や印刷物でかたちにされる際は、
是非ともねこのしっぽにお手伝いさせて下さい!

ではまたー

2018年11月23日14:01 by:タゴ

REBROADCASTツアーだ!

朝夕の風は鋭く、夜空も澄みつつ。
いよいよ冬の気配がしますね、どうもタゴです。

23日からの3連休合わせのたくさんのご注文、ありがとうございました!
会社の皆で、より良いものをお届けすべく頑張っております!

駆り立てられるように昼に日記を書きますのは、
やって来ました、この日にちのせい。
そうです、ライブです。
そうです、the pillowsです。

20181123135920546.jpg

はい、アルバムツアーですよー。
この日程に参加する事が出来ましたよー。

20181123135940264.jpg

20181123135953509.jpg

20181123140008429.jpg
前回の半券

5月のzeppは自分の中では、久々の良番だったので、結構前に位置取ってワチャワチャして、されてきました。

今回は少し控えめな番号ですが、冬コミの繁忙期前の貴重なライブという事で、がっつり楽しんできます!
リフレッシュ!
リフレッシュタイム!
REBROADCAST!

お布施代わりにバンドTシャツとかも買ってきますよー。

ではまたー

2018年09月12日09:18 by:タゴ

劇場版「フリクリ」がついに…

陽射しも風も秋の色を帯びてきましたね、
どうもタゴです。

いつもの話題ですが、先週買ってきました!
はい!

20180912085734235.jpg

20180912091409762.jpg

「FooL on CooL generation(the pillows)です!


先週末から公開の映画、
「フリクリ オルタナ」、
今月末から公開予定の、
「フリクリ プログレ」
のサウンドトラック(SONG COLLECTION)です!
17年前の伝説的なOVA「フリクリ」の続編にして劇場版の劇中歌集なのです。

前作のOVA「フリクリ」は、エヴァンゲリオン後のガイナックス作品であったり、
絵やカット、動きの格好よさ、
ストーリーのスラップスティックぶり等々、
トピック一杯な作品だったのですが、
劇中音楽にpillowsがふんだんに使われていて、
pillowsのMV、なんて声がある位に、
これでもかと曲がかかりました。
よくあるインストでなく歌ありでです。

今作の映画は監督や脚本などスタッフが変わり、どうなるかなぁ、と思いましたが、
クライマックス等々でのpillowsの曲がとてもくるようで。
映画のために書かれた、主題歌spiky seedsとstar
over headが期待に違わぬ出来だったし、
再録の過去曲も予想以上に良くなっていたので、
これは是非とも映画館の大音量、スクリーンで
見たい聴きたい確かめたいと思っています。
確かめに行こう。
公開期間が短いので注意したいと思います!


最後になりますが、この夏は列島各地で多くの自然災害に見舞われてしまいました。
災害にあわれた方々の平穏が、少しでも早く訪れるよう祈念しています。

ではまた